MENU

初デート中の会話が盛り上がる!5つの方法

片思い中の彼と二人でおでかけすることが決まった!
でも緊張してうまく話せないかもしれない。
つまらないことを言って嫌われてしまったらどうしよう……。
そんなときのために、デート中の会話を盛り上げる5つのポイントを紹介します。

 

■話題に困ったら「たちつてとなかにはいれ」

会話の定番ネタと言われるのがコレです。
た→食べもの
ち→地域
つ→通勤、通学
て→天気
と→富
な→名前
か→身体
に→ニュース
は→流行り
い→異性
れ→レジャー
会話に詰まったら、とりあえずこのあたりの話題を出してみましょう。

 

■共通していることについて話をする

上で紹介した話題について話していれば、お互いに共通していることが出てくるのではないでしょうか。
例えば出身地が同じ、昔やったアルバイトが同じ。
二人ともコーヒーが好き、本を読むのが趣味、などなど。
共通項については話が膨らみますし、同じところがあるというのは、好感度を上げるためにも大事なことです。
何かしら共通点があると、親近感を持つことができるということがその理由です。
まずは「たちつてとなかにはいれ」で話題を探し、共通項を見つけて膨らませる!
これが鉄板の方法です。

 

■視線を合わせてしっかり相槌をうつ

会話というのは、話の内容自体よりも、相手の受け止め方や態度、話し方の方がより重要です。
しっかり相手の目を見て、心持ちいつもより笑顔を作りながら、しっかりと相槌をうってください。
特に男性は、何か話をしないとと緊張するあまり、自分語りばかりをしてしまいがちです。
そんなときでも、あなたに興味を持っていますよ、話を聞いていますよという態度をとることが大事なのです。
相手の話をよく聞いて、内容にあった反応をしてください。
あなたがニコニコと話を聞いてくれているのを見れば、彼も会話をすることが楽しくなってくるでしょう。

 

■相手の言葉を否定しない

例え相手が間違っている、と感じたことでも、初デートのときにそれを否定することはやめましょう。
人間は、他人から自分の言動を否定されると、どうしてもテンションが下がってしまいます。
まだまだ親密になっていないならば尚更です。
もっと関係が進めば、彼の誤りをやんわりと訂正することには問題ないでしょうが、
初デートはとにかく楽しく盛り上げたいですよね。
彼のテンションを下げてしまうような言葉や行動は慎みましょう。

 

■次のデートの話をする

初デートで話が盛り上がっているときには、次への約束もつなげやすくなります。
話題に出た食べ物を食べに行く、見かけたレジャー施設に遊びに行く等、
今回のデートをふまえて、次はどこで何をするのかという話ならば、
盛り上がらないはずがないのではないでしょうか。

 

 

初デートは誰にとっても特別なもの。
どうせなら楽しく良い思い出にしたいですよね。
それに重要なのは会話の盛り上げ方。
ちょっとしたコツで、彼とたくさん話ができるようになりたいですね。