MENU

これってモテないの?男性には興味のない女性のファッション

野生の鳥の場合、オスはメスにモテようと必死になってダンスを踊ったり、巣を芸術的に飾り立てたりしてメスに気に入ってもらおいうと頑張りますが、人間界では女性の方が男性の気を引こうとやっきになっています。

 

ところがその「モテよう」と思って必死になってやっている行動が、実は男性からみたら「うわ、引くわ〜」と思っている行動を好きな男性の目の前でやっているかもしれません。

 

もしかしたら、あなたも知らず知らずのうちに男性にとってのドン引き行動をしている可能性もアリです。

 

そんなことにならないために、男性には興味のない女性のモテ行動をアドバイスします。

 

●これってモテないの?男性には興味のない女性のモテファッション

 

・まるで凶器?きらびやかなグラデーションの付け爪

男性のおしゃれの基本は靴のようですが、女性は髪から指先まで全身コーディネートできるので、女性らしさを演出したい場合や、がんばって働いたごほうびにネイルサロンで爪をきれいに飾ったり、好きな人とのデートの前には気合を入れてネイルアートに励んだりします。

 

ところが男性からみたら、どうしても家事向きではないの長い爪に嫌悪感を感じたり、なぜここまでこだわるのかわからないという男性もいます。

 

なかには塗られた爪が気持ち悪いという男性も・・・最近では男性もネイルサロンへ通う方もいますが、それは爪をきれいにするためのことであって、相手に清潔なイメージを感じてほしいセールスマンなどです。

 

爪は自分からみて一番近くに入る身体のパーツですので、かわいくしていたいと思うのが女心ですが、男性側からすると理解できない部分もありますので注意しましょう。

 

・肌の露出の多いファッションは、男性全員が喜ぶと思っていませんか?

えり首の大きく開いたトレーナーやTシャツ・ニットなど、わざと肩を出して着るファッションや、わざと胸の谷間の見えるようなファッションの女性をよく見かけますが、これもファッションの一部としてみると理解できますが、男性側からすると、自分の彼女がそういった露出度の高い服装をするのを非常に嫌がります。

 

ところが、そういったファッションが嫌いではない男性は多いのです。自分の彼女でなく、よその女性がそのような格好をしていれば、自然と目線はいってしまうようです。

 

女性からしたら矛盾していると感じますが、確かに明らかに上品な格好とはいえませんし、お尻がみえそうなローライズはセクシーではあるけれど、彼女には求めていない部分でしょう。

 

自分がそういったファッションが好きな場合でも、彼氏とのデートの場合は少し控えた方がいいのかもそれませんね。

 

おわりに

 

女性はファッションが大好きですが、男性からみたら「これはありえない」という格好をしている女性もちらほら見かけます。

 

ファッションは自分を表現するためのアイテムかもしれませんが、あまりやりすぎにならない程度におさえておく方がいいのかもしれませんね。